炭火で餅を焼く。

朝から炭火を熾してます。
 
なんでも、子供の冬休みの宿題の中に、「お餅を焼いて食べる」というものがあり、お正月になったらやろうね、と約束していたのが、とうとう今日、果たされることになりました。 ついでにスキレットのシーズニングをやるよ!
 先日、6インチのスキレットが雑誌の付録についてきていたので購入。
  
妻から、スキレットが欲しい、という要望をうけていたので、これを慣らしていこうというわけです。
でも、この手のスキレット、100円ショップでも見かける気がするなぁ。
 
 
まあ、シーズニングはお手の物。
要は流通中に錆が出ないように、製品につけている防錆剤(基本、食べられない)を洗剤で落とし、家庭にある防錆剤(食用油)を塗り込む、という作業。

野菜クズを炒めて終了です。

餅は貧乏人に焼かせろ、と言いますが、それなら先天的にも後天的にも、餅を焼くのは私、適性があります。
 
というわけで今日のお昼は、餅。
子供達はきな粉で、大人は磯辺焼きで美味しく頂きました。
スキレットのシーズニングも終わり。ついでに冬休みも終わりに近づいてます。
今回の連休はなかなか家庭のことができて良かった良かった。
スポンサーサイト